ライトアップされた拝殿とコケ=30日夜、福井県勝山市の平泉寺白山神社

ライトアップされた拝殿とコケ=30日夜、福井県勝山市の平泉寺白山神社

福井県 勝山・大野 祭り・催し

秋夜のコケ、濃淡輝く 勝山・平泉寺ライトアップ

福井新聞(2016年10月1日)

 福井県勝山市平泉寺町平泉寺の平泉寺白山神社境内が30日夜、ライトアップされた。拝殿やコケが幻想的に照らされ、日中とはひと味違う趣に包まれた。
 泰澄大師が白山、平泉寺を開山し、来年で1300年を迎えるのを前に、プレイベントとして地元の平泉寺区が初めて企画した。この日は、1日のライトアップ本番を前に試験的に点灯した。
 同神社の精進坂から拝殿までの約400メートルにLED約150個を設置。午後7時に点灯すると、じゅうたんのように広がる美しいコケは、光の加減で緑の濃淡がくっきりと浮かび上がり、幻想的な空間が広がった。
 1日は午後7時から同9時までライトアップされる。雨天中止。

勝山・大野 ニュース

勝山・大野
イベント

勝山・大野
スポット