弥彦公園のもみじ谷の観月橋から紅葉を眺める観光客たち=7日、弥彦村弥彦

弥彦公園のもみじ谷の観月橋から紅葉を眺める観光客たち=7日、弥彦村弥彦

新潟県 燕・三条・弥彦 花・紅葉 アウトドア・レジャー

弥彦錦絵 もみじ谷見頃

新潟日報(2016年11月8日)

 弥彦村の紅葉の名所、弥彦公園のもみじ谷が見頃を迎えている。7日は晴天に恵まれ、観光客は赤や黄に染まった紅葉を観賞した。

 弥彦観光協会によると、もみじ谷にはモミジが約500本植えられている。昨年の色付きは早かったものの、今年は例年並みという。「天候にもよるが、今週が一番見頃。ぜひ来てほしい」と呼び掛けている。

 外苑坂通りから湯神社参道に入ってもみじ谷に向かうルートでは、トンネルを抜けたとたんに赤く染まった紅葉が広がる。観光客は「きれい」と声を上げていた。朱色の橋「観月橋」の辺りでは、黄色のモミジも楽しめ、観光客同士で互いに写真を撮り合っていた。

 新潟市秋葉区の女性(31)は「橋の下から見上げた紅葉がきれいだった」と話していた。

 もみじ谷では24日まで、夜間ライトアップ(午後5時~9時半)を行う。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット