ミュージアムに展示された作品を鑑賞する出席者=高岡市福岡町荒屋敷

ミュージアムに展示された作品を鑑賞する出席者=高岡市福岡町荒屋敷

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し その他

「金属美術館」プレオープン 金型製造のフジタ

北日本新聞(2016年11月20日)

 金型製造のフジタ(高岡市福岡町荒屋敷、梶川貴子社長)は19日、同社第2工場の隣接地で来年4月に開設予定の「ファクトリー アート ミュージアム トヤマ」のプレオープニングセレモニーを開いた。町工場が誇る金属加工技術で制作した作品を一堂に並べる予定で、関係者や賛同者は成功を祈念して盛大に祝った。

 梶川社長が町工場のイメージを変える空間として、ミュージアムの開設を企画。本社近くの工場跡地を取得し、その事務所をミュージアムとして活用する。

 今年1~3月にインターネット上で出資を呼び掛けるクラウドファンディングで改装費の一部を募り、予定額の2・5倍以上となる205万6千円が集まった。

 プレオープンに合わせ、同社の切削加工技術を生かしたアルミ欄間のほか、東京や熊本などの企業が製作したアート作品約20点を並べた。セレモニー出席者は各社の高い技術力に関心を寄せていた。

 梶川社長は「自社だけでなく各地の技術をミュージアムから発信し、ものづくりから日本を活性化させていきたい」と意気込んでいる。

 ミュージアムは20日から、予約制でプレオープンする。問い合わせは同社、電話0766(64)3710。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット