ビュー福島潟で人気のクイクイの関連グッズ=新潟市北区

ビュー福島潟で人気のクイクイの関連グッズ=新潟市北区

新潟県 新潟・岩室 その他

福島潟のマスコット クイクイ酉年こそ"飛翔"PR強化

新潟日報(2016年12月20日)

 来年のえとの「酉(とり)年」にちなみ、新潟市北区などが福島潟のマスコットキャラクター「クイクイ」のPRを強化している。区は初めてクイクイをあしらった3種類の年賀状用イラストを作成し、ホームページを通じて無料配布。水の駅「ビュー福島潟」もカレンダーなどの関連グッズが好評だ。

◎北区・年賀状用画像を配布 水の駅・カレンダー販売好評

 クイクイは福島潟で越冬する国の天然記念物「オオヒシクイ」をモデルにしたマスコット。2014年にデザインを一新し、丸みを帯びた体に帽子とちょうネクタイを着けたほのぼのとした姿が特徴だ。

 ただ、全国のご当地キャラなどの人気投票イベント「ゆるキャラグランプリ」ではことし、1421体中1116位と振るわず知名度アップが課題となっている。

 そのため区は酉年を機に多くの人に知ってもらおうと、年賀状用イラストを作成。区地域課は「ぜひ知り合いの方にクイクイのかわいらしさと福島潟の魅力を伝えてほしい」とアピールする。

 またビュー福島潟は卓上カレンダーや、福島潟産のヨシですいた和紙のオリジナルハガキなどを販売中。同館の担当者は「来年はぬいぐるみなどのグッズを増やす予定。鳥らしく"飛翔(ひしょう)"の年にしたい」と意気込んでいた。

 イラストは北区役所のホームページからダウンロードできる。グッズの問い合わせはビュー福島潟、025(387)1491。

新潟・岩室 ニュース