緑とピンクのコントラストで水面(みなも)を彩るハス=20日、上越市の高田公園

緑とピンクのコントラストで水面(みなも)を彩るハス=20日、上越市の高田公園

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉 祭り・催し

暑さ和らぐ愛らしさ 21日から「上越蓮まつり」

新潟日報(2017年7月21日)

 21日に開幕する「上越蓮(はす)まつり」を前に、上越市の高田公園のハスが見頃を迎えた。青々とした葉の間からピンク色の花がスッと伸び、訪れた人を楽しませている。

 高田公園のハスは約19ヘクタールの外堀に広がり、規模や美しさから「東洋一」とうたわれる。20日は山や橋を背景にして写真に収める人の姿があちこちで見られた。

 大阪府から来た自営業女性(76)は「こんなにたくさんのハスは初めて。圧巻ですね」と笑顔を見せた。ハスは8月末まで楽しめるという。

 まつりは8月15日まで。3~6日には上越妙高駅前でビールを楽しむ「上越オクトーバーフェスト2017IN蓮まつり」が開かれる。

 問い合わせはまつり実行委員会事務局、025(543)2777。

上越・妙高・糸魚川 ニュース