新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー

上越・安塚 スキー場の安全願う

新潟日報(2017年12月8日)

 今シーズンのオープンを前に上越市安塚区須川のキューピットバレイスキー場で7日、安全祈願祭が行われた。地元住民や警察、消防など関係者約30人が出席し、営業中の無事故を祈った。

 ことしは15日にオープン予定。同スキー場によると、7日現在のゲレンデ積雪量は山頂約50センチ、スキー場のセンターハウス付近で約10センチあり、例年同時期に比べて多いという。

 キューピットバレイの石田和久社長は「近年は少雪に悩まされたが、現段階で山頂付近は心配ない。オープンまでにさらなる降雪を期待し、幅広い年代の方にスキーを楽しんでもらいたい」と語った。

 ことしは18歳と19歳はリフト券を無料にしたり、上級者向けに現役パトロールによる非圧雪エリアのガイドツアーを実施したりするなど新たなサービスを展開する。営業は来年3月25日までの予定。

上越・妙高・糸魚川 ニュース