新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー

上越 水槽に優雅な振り袖

新潟日報(2018年1月5日)

 6月にオープンする新しい上越市立水族博物館「うみがたり」(五智2)をPRしようと、上越科学館(下門前)はエントランスロビーに水槽やうみがたりを紹介する情報パネルを展示している。

 設置した水槽は三つで、うち一つは季節に応じた水生生物を展示している。21日までは「お正月水槽」として、振り袖を着飾ったような姿が特徴の「フリソデエビ」が来場者を出迎えている。以降はバレンタイン水槽、ひなまつり水槽などを展示する予定。ほかの水槽は淡水魚と海水魚に分けられており、熱帯魚のネオンテトラなどがかわいらしく泳いでいる。

 上越科学館は「水生生物に興味を持ってもらい、ぜひオープン後のうみがたりに出掛けてほしい」としている。上越科学館の入館料は一般(高校生以上)600円、小中学生300円。

上越・妙高・糸魚川 ニュース