ライトアップされた能代川沿いの桜=9日、新潟市秋葉区柄目木

ライトアップされた能代川沿いの桜=9日、新潟市秋葉区柄目木

新潟県 新潟・岩室 花・紅葉

夜桜に包まれ 能代川沿いライトアップ 新潟市秋葉区

新潟日報(2018年4月11日)

 新潟市秋葉区の能代川沿いにある約200本の桜並木が、見頃を迎えている。同区柄目木の柄目木大橋付近では夜間ライトアップされ、幻想的な夜桜のトンネルを楽しめる。

 能代川の土手には、総延長約2キロにわたってソメイヨシノが並び立つ。地元住民らによるライトアップは約100メートルの区間で行われており、LEDのライトとちょうちんの明かりが木々をほのかに照らしている。

 9日夜に訪れた新潟市東区の会社員女性(23)は「大きな桜の木が並ぶ中に入ることができ、迫力が違う」と話した。

 ライトアップは14日までの予定で、午後7時~9時半。金盛橋付近の河川敷には駐車場と仮設トイレを設けている。問い合わせは新津観光協会、0250(24)3777。

新潟・岩室 ニュース