入賞作など261点が並ぶ第38回福井県敦賀市総合美術展=6月17日、同市プラザ萬象

入賞作など261点が並ぶ第38回福井県敦賀市総合美術展=6月17日、同市プラザ萬象

福井県 敦賀・若狭 その他

敦賀市総合美術展開幕 個性光る261点

福井新聞(2018年6月18日)

 第38回福井県敦賀市総合美術展が6月17日、市プラザ萬象で始まった。同市と美浜、若狭町から応募があった書道や絵画など261点を一堂に展示している。最高の市長賞には、絵画・造形部門の長谷俊雄さん(敦賀市)ら6人が選ばれた。18日は休館、24日まで。

 市文化協会の主催。日本画・水墨画、絵画・造形、デザイン・版画、彫刻、工芸、書道、写真の7部門を対象に募集し、一般191点(高校生66点含む)、審査員・無鑑査70点の応募があった。彫刻の応募は無かった。

 長谷さんの作品「乱舞」は、キャンバスに英語や中国語、日本語の新聞紙を貼り、その上に絵の具でチョウやサクラの花びらを描いた。チョウやサクラが新聞の写真から飛び出し、華やかに舞っているような独特の世界観が演出されている。

 デザイン・版画部門では奥谷凜子さん(気比高3年)の作品「染めちゃおう」が市長賞を受賞した。少女が周囲の人から絵の具やペンキで色を塗られている様子を描いた。「自身の個性を貫くか、周りとの調和のために抑えるか」という葛藤が込められているという。

 展示時間は午前9時~午後6時(最終日は4時まで)。24日午後1時半から市福祉総合センターで表彰式が行われる。式後の同3時からは審査員が作品の講評などをする「作品について話し合う会」が開かれる。

 入賞者は次の皆さん。

 【日本画・水墨画】▽市長賞 寺川幸江(敦賀市)▽市議会議長賞 荒谷哲雄(同)▽市文化協会賞 吉田千佳子(同)▽美浜町教育委員会賞 竹腰富美江(同)▽奨励賞 中山惠子(同)田村智子(同)白﨑尚子(同)南朝子(同)▽無鑑査推挙 今井一英(同)木村紀子(同)
 【絵画・造形】▽市議会議長賞 須藤峰子(敦賀市)▽市教育委員会賞 杉田司子(同)▽市文化協会賞 石橋知夏(敦賀高)▽美浜町教育委員会賞 谷和子(敦賀市)▽奨励賞 中嶌佳子(同)清水範子(同)田坂真穂(同)新谷こはる(気比高)▽無鑑査推挙 長谷俊雄(敦賀市)
 【デザイン・版画】▽市議会議長賞 泉杏優(敦賀高)▽市教育委員会賞 新谷こはる(気比高)▽市文化協会賞 林祐美(同)▽美浜町教育委員会賞 冨田紗楽(美方高)▽若狭町教育委員会賞 阿木渚彩(気比高)▽奨励賞 村松和奏(美方高)中村夏音(同)山口萌(気比高)中田空(同)
 【工芸】▽市長賞 田中清(敦賀市)▽奨励賞 増田修三(同)金吾昌子(同)浅妻郁子(美浜町)
 【書道】▽市長賞 竹本萩嶺(敦賀市)▽市議会議長賞 宮本虹風(同)▽市教育委員会賞 隨原彩玉(同)▽市文化協会賞 家光弥実(気比高)▽美浜町教育委員会賞 松永祥佳(敦賀市)▽若狭町教育委員会賞 田中嶺華(同)▽奨励賞 中山龍峰(同)佐藤帆乃佳(同)竹島岬希(敦賀高)田代麻衣(敦賀市)▽無鑑査推挙 竹本萩嶺(同)
 【写真】▽市長賞 渡邊廣(敦賀市)▽市議会議長賞 田本和美(同)▽市教育委員会賞 山田勉(同)▽市文化協会賞 山岸秀之(同)▽美浜町教育委員会賞 阿部督夫(美浜町)▽若狭町教育委員会賞 杉森成子(敦賀市)▽奨励賞 原田壽(同)島嵜なみ(同)田中靖(同)前川孝志(同)伴和男(美浜町)楠充代(同)

敦賀・若狭 ニュース