ぽぉのかわいらしさを詰め込んだスタンプの数々

ぽぉのかわいらしさを詰め込んだスタンプの数々

長野県 伊那路 祭り・催し

「ぽぉ」のスタンプでPR いいだ人形劇フェスタ2018

信濃毎日新聞(2018年7月6日)

 8月3〜12日に飯田市を主会場に開く「いいだ人形劇フェスタ2018」の実行委員会は、イメージキャラクター「ぽぉ」の無料通信アプリLINE(ライン)スタンプを販売している。「ぽぉ」が登場して10年、フェスタが前身の「人形劇カーニバル」から数えて40年という節目を記念して企画した。

 1セット32種類で120円。日頃使いやすいよう「ありがとう」「ごめんね」といった言葉をぽぉのイラストに添えた。平昌冬季五輪で銅メダルに輝いたカーリング女子の日本代表選手らが、試合中の休憩時間に果物や菓子を頬張る姿が話題となった「もぐもぐタイム」も図案に採り入れた。

 ぽぉは市のシンボル「りんご並木」を育てる子どもたちの思いが結晶した妖精―との設定で市内の会社員井原千代子さんが考案。のんびりした表情が特徴で頭上にリンゴを載せている。実行委事務局の宮沢圭さん(29)は「大勢に使ってもらい、フェスタをPRしたい」と期待している。

伊那路 ニュース