ライトアップされた樹木に見入る子ども=かほく市宇野気

ライトアップされた樹木に見入る子ども=かほく市宇野気

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく 祭り・催し

聖夜の明かり、一斉に 宇ノ気・ふれあい通り

北國新聞(2014年12月1日)

 かほく市の県道宇野気ふれあい通り線沿いの住民約50人でつくる「ふれあい通りまち育て協議会」は30日、ふれあい小公園の高さ約3メートルのシンボルツリーに電飾を施した。道路沿いの家にもリースや発光ダイオード(LED)電球を一斉に飾り、一足早くクリスマスムードを演出する。<br />
 宇野気ふれあい通りはJR宇野気駅の南東に位置する。企画は今年4年目で、会員が青白く光るLEDの電飾を樹木に巻き付けた。20軒ほどが市マスコットキャラクター「にゃんたろう」のイラストが入った手作りのリースを玄関前に飾り、電飾を施す。ツリーの点灯は午後5時~同10時で、来年2月中旬まで。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット