4月に開催される「富山湾岸サイクリング2015」のコース図(予定)

4月に開催される「富山湾岸サイクリング2015」のコース図(予定)

富山県 富山・八尾 黒部・宇奈月・新川 高岡・氷見・射水 アウトドア・レジャー

「富山湾岸サイクリング」を4月19日に開催

北日本新聞(2015年1月6日)

 石井知事は、富山湾の「世界で最も美しい湾クラブ」加盟を記念したイベント「富山湾岸サイクリング2015」(仮称)を4月19日に開催すると発表した。近く実行委員会を設立し、1月11日から参加者を募集する。

 イベントは、県が「湾クラブ」加盟を機に整備し、4月の開設を目指す氷見市から朝日町までの全長88キロのサイクリングコースを使用する。

 射水市の海王丸パークを発着点に、雨晴海岸-ひみ番屋街を折り返す初心者向けのグルメライド(42・5キロ)と、岩瀬-滑川-魚津-生地-入善-JR越中宮崎駅を往復するロングライド(150・8キロ)の2コースを設定した。

 募集人員はグルメライド100人、ロングライド300人の計400人。参加費は5千円で、各種大会の申し込みができるサイト「スポーツエントリー」で受け付ける。

 実行委は県、県サイクリング協会、NPO法人富山サイクル交流倶楽部、県トライアスロン協会などで構成する予定。北日本新聞社など共催。

◆世界で最も美しい湾クラブ◆
 フランス・ヴァンヌ市に本部を置き、ユネスコが後援する非政府組織。湾を活用した観光振興と資源の保全を目的に1997年に設立された。世界遺産のモンサンミッシェル湾(フランス)やハロン湾(ベトナム)など24カ国1地域の計38湾が加盟する。富山湾は昨年10月、韓国・麗水で開かれた総会で加盟が決まった。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット