砂浜に打ち寄せられた色とりどりの貝殻=志賀町の増穂浦

砂浜に打ち寄せられた色とりどりの貝殻=志賀町の増穂浦

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく その他

貝寄せの風に誘われ 志賀・増穂浦、色とりどり

北國新聞(2015年1月25日)

 「小貝の砂浜」として知られる志賀町の増穂浦で、色とりどりの貝殻が打ち寄せられている。冬型の気圧配置が緩んだ24日は好天に恵まれ、親子連れやカップルが貝殻集めを楽しんだ。

 約4キロの砂浜が続く増穂浦は「貝寄せの風」が吹く晩秋から春先まで、サクラガイやベニガイなどが波打ち際を彩る。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット