全日本チンドンコンクールで優勝した「チンドン芸能社美香」のパフォーマンス=県民会館

全日本チンドンコンクールで優勝した「チンドン芸能社美香」のパフォーマンス=県民会館

富山県 富山・八尾 祭り・催し

チンドン芸能社美香(東京)初優勝 全日本チンドンコンクール

北日本新聞(2015年4月6日)

 全日本チンドンコンクールは最終日の5日、富山市の県民会館で本戦を行い、チンドン芸能社美香(東京)が初優勝した。富山商工会議所、富山市主催、北日本新聞社など後援。

 全国のプロ30チームのうち、予選を勝ち抜いた8チームが本戦に出場。トーナメント形式で行い、技やアイデアを競った。決勝のテーマは「北陸新幹線開業」で、チンドン芸能社美香は、太鼓や鉦(かね)を鳴らしながら「輝け我らの北陸新幹線」などとにぎやかな口上で盛り上げた。アダチ宣伝社は、替え歌に合わせて沿線の駅を紹介した。

 新設の「かがやき賞」には、卯の丸(大阪)北沢宣伝社(東京)宮崎花ふぶき一座(宮崎)ダースコちんどん隊(秋田)が輝いた。

 三重県から妻と2人で訪れた和田行雄さん(66)は「チンドンマンは楽器もうまく、表情も豊かで素晴らしかった」と笑顔を見せた。

 雨のため、松川べり練り歩きは中止となり、大パレードは会場を平和通りなどから、中央通りや総曲輪通りに変更した。チンドンマンを一目見ようと通りには大勢の人が集まり、軽快な音楽と口上を楽しんだ。

 ▽3位=かわち家(長崎)囃子家(大阪)▽敢闘賞=遊舞台(東京)鶴丸、政丸(大阪)こんぺい党(福岡)


富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット