菜の花畑沿いのコースを走るマラソン大会の参加者=高岡市戸出西部金屋

菜の花畑沿いのコースを走るマラソン大会の参加者=高岡市戸出西部金屋

富山県 高岡・氷見・射水 アウトドア・レジャー

226人が菜の花畑駆け抜ける 戸出

北日本新聞(2015年4月30日)

 高岡市戸出地区特産の菜の花をPRする「第15回高岡といで菜の花フェスティバル」が29日、同市の高岡オフィスパーク周辺で開かれた。マラソン大会やミニSLの運行など多彩な催しがあり、訪れた人が満開の菜の花畑と春の陽気を満喫した。北日本新聞社後援。

 戸出地区では休耕田で菜の花栽培に取り組み、菜種油を特産品として販売している。フェスは地域活性化を目的に2001年から続けている。

 開会式では、角玄富雄同フェス実行委員会長(戸出地区自治会連絡協議会長)があいさつし、高橋高岡市長、矢後肇県議、萩原清JA高岡組合長が祝辞を述べた。菜種を付けた風船約1300個を飛ばすバルーンセレモニーに親子連れらが参加し、オープニングを祝った。

 マラソン大会は3、5、10キロの3コースで実施。戸出中学校バスケットボール部女子10人が選手宣誓した。小学生から一般までの参加者226人は爽やかな風を身に受け、菜の花畑の間にある道路を快走した。

 会場ではポニーの乗馬体験、北陸新幹線の車両を模したミニSLの運行、戸出中学校吹奏楽部の演奏、よさこい演舞なども繰り広げられた。

 【マラソン】◇男子▽一般10キロ(1)橋貴正(2)浜上貴志(3)浅村光晴▽同5キロ(1)佐々木剛(2)浜井慎也(3)谷内隆浩▽中学5キロ(1)宮木快盛(2)北山大智(3)林航汰▽小学3キロ(1)前田崚羽(2)新納悠希(3)古瀬己眞◇女子▽一般5キロ(1)坂口瑛(2)今村和子(3)坂井さや香▽中学3キロ(1)山本佳奈(2)老みいな(3)坂下愛望海▽小学3キロ(1)山本悠月(2)高嶋彩音(3)北山美咲

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット