ライトに照らされ、夕闇に浮かび上がる合掌造り集落=南砺市菅沼

ライトに照らされ、夕闇に浮かび上がる合掌造り集落=南砺市菅沼

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

南砺・合掌の里、輝き未来へ 世界遺産20周年で同時ライトアップ

北日本新聞(2015年12月8日)

 南砺市相倉(平)、菅沼(上平)両合掌造り集落で7日、世界遺産登録20周年を記念した同時ライトアップが始まった。9日まで。

 両集落は1995年12月9日、白川郷(岐阜)と共に世界遺産に登録された。登録記念日に合わせ、県や市、地元住民らでつくる世界遺産五箇山合掌文化アカデミー事業実行委員会が企画した。

 菅沼集落では山間に寄り添うように並ぶ9棟の合掌造り家屋が計30基のライトに照らされ、夜空に輝きを放った。

 点灯は日没から午後8時まで。9日は両集落に加え白川郷もライトアップされる。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット