砺波・南砺・五箇山 イベント

花火に彩られた「世界の果てからこんにちは」のステージ=県利賀芸術公園野外劇場(2017年)

花火に彩られた「世界の果てからこんにちは」のステージ=県利賀芸術公園野外劇場(2017年)

富山県 砺波・南砺・五箇山 見る

SCOTサマー・シーズン

北日本新聞

 南砺市の県利賀芸術公園で8~9月に開かれる演劇の祭典。劇団SCOTの鈴木忠志主宰の演出で、ギリシャ悲劇「ディオニュソス」をはじめ「トロイアの女」「津軽海峡冬景色」「世界の果てからこんにちは」などを会期中に上演する。
 このうち「ディオニュソス」は日本・インドネシア共同企画事業として上演。狂信的な宗教と権力との摩擦から起きる母と息子の悲劇を通じ、現代社会に潜む危機や恐怖を浮かび上がらせる。インドネシア、中国、日本の俳優がそれぞれの言語でせりふを述べ、多彩な文化性を織り交ぜた舞台芸術作品となる。両国の国交樹立60周年記念事業としてサマー・シーズンのほか、インドネシアの世界遺産寺院遺跡群でも上演を予定する。
 アジア各国から選ばれた若手演出家たちが、ブレヒト作「処置」を連続上演し議論するプログラムやシンポジウム、トーク、ドキュメンタリー上映会などもある。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2018年8月24日~2018年9月2日
会場
富山県利賀芸術公園
住所
南砺市利賀村上百瀬48
地図
Googleマップでルート検索
主催
富山県、南砺市、(公財)富山県文化振興財団
申し込み方法
観劇申し込みにはSCOT倶楽部への登録が必要。申し込み先は電話、0763-68-2216
リンク
http://www.scot-suzukicompany.com/sss/2018/
問い合わせ先
県利賀芸術公園
【電話】0763-68-2028

砺波・南砺・五箇山 イベント