ライトアップされた合掌造り家屋を見て楽しむ観光客=南砺市菅沼

ライトアップされた合掌造り家屋を見て楽しむ観光客=南砺市菅沼

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

合掌造り夜空に悠然と 菅沼集落、ライトアップ始まる

北日本新聞(2016年3月5日)

 南砺市上平地域の世界文化遺産・菅沼合掌造り集落のライトアップが4日始まり、雪が残る山々と夜空を背景に茅葺(かやぶ)き屋根が悠然と浮かび上がった。3月の毎週金、土曜に行われる。

 菅沼世界遺産保存組合(西満組合長)と越中五箇山菅沼集落保存顕彰会(中島慎一会長)が、冬季の観光誘客の強化を図る県と連携して実施。9棟の合掌造り家屋がライトで照らされ、国内外からの観光客が夜の集落を散策した。

 五箇山の生活や文化にも理解を深めてもらおうと、今回初めて「囲炉裏で語り部」を企画。羽馬家住宅で期間中の土曜の午後5時から、ボランティアの話を無料で聞ける。その後、500円で五箇山民謡を楽しむことができる。

 ライトアップは日没から午後8時半まで。問い合わせは五箇山総合案内所、電話0763(66)2468。実施日は世界遺産バスの臨時便が運行される。問い合わせは加越能バス乗車券センター、電話0766(21)0950。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット