カフェを営む長澤さん夫婦と人気のランチ=イチカ・キッチン

カフェを営む長澤さん夫婦と人気のランチ=イチカ・キッチン

富山県 砺波・南砺・五箇山 グルメ

野菜とこうじで健康食 長澤さん夫婦営む砺波のカフェ

北日本新聞(2016年7月26日)

 砺波市本町のカフェ「ichica kitchen(イチカ・キッチン)」は肉や卵、乳製品などの動物性の食材を一切使わず、こうじで深い味わいを加えた料理を提供している。娘にアレルギーがあることがきっかけで食に関心を持ち、店主の長澤匡道(まさみち)さん(36)=南砺市縄蔵(福光)=と、調理担当で妻の美紀さん(39)が昨秋開業した。2人は「アレルギーを持つ子どもがいる家族や肉を食べられない人が気軽に外食を楽しんでほしい」と話している。 (砺波支社編集部・石黒航大)

 長澤さんは大学卒業後、県内の自動車販売会社に勤務。小学校1年の長女(6)が生後半年のとき、卵と乳製品にアレルギーがあることがわかった。長澤さんは食品の原材料に注意を払うようになり、美紀さんは独学でアレルギーに配慮した料理を勉強した。

 乳製品を使わないと味が単調になることがあったが、試行錯誤する中でこうじと出合った。こうじは栄養の吸収を高め、うま味成分のアミノ酸を生成する。健康に良く、味わいに深みが出ることで家族全員が同じ料理をおいしく食べられるようになった。長澤さんは「同じ悩みを持つ家族は多いはず。食事を見直すきっかけにしたい」と会社を退職し、開業した。

 南砺市大塚(福光)の農家、坂井晋さん、智子さん夫婦が有機栽培する野菜や、五箇山豆腐など地元食材を使用する。こうじは石黒種麹(こうじ)店(同市)から仕入れる。店では「野菜のグリルのしょうゆこうじ掛け」や「五箇山豆腐フライ」などをメニューに採用し、こうじを使った自家製調味料で仕上げる。

 開店から半年以上が経過し、アレルギーを持つ人や健康に関心のある人たちが常連客として訪れている。イチカ・キッチンは電話0763(77)3480。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット