試験点灯されたイルミネーション=七尾マリンパーク

試験点灯されたイルミネーション=七尾マリンパーク

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく 祭り・催し

等伯の名画、光輝く 七尾市で5日から、マリンパークで試験点灯

北國新聞(2016年11月4日)

 七尾出身の画聖長谷川等伯の名画をイルミネーションで表現する「等伯光・プロムナード」(本社、テレビ金沢、ラジオななおなど後援)が5日から始まるのを前に、会場の七尾マリンパークで2日、試験点灯が行われた。主催する「等伯生誕の地PR事業支援委員会」(事務局・七尾市文化課)の担当者らが光の見え方を確認した。

 3回目の今回は、緑色の発光ダイオード(LED)電球を中心に使い、等伯作品に登場する竹林を幻想的に表現したほか、「龍虎(りゅうこ)図(ず)屏風(びょうぶ)」のトラと竜、「枯(こ)木(ぼく)猿猴図(えんこうず)」などのサルをLEDでかたどった。

 5日は午後4時45分から能登食祭市場で「等伯プレミアムJAZZコンサート」(本社など後援)が開かれ、等伯作品をイメージした曲が披露される。午後6時に点灯セレモニーが行われる。来年2月26日まで点灯する。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット