ライブを告知するポスター

ライブを告知するポスター

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

富山と新潟の郷土愛表現 射水で11日に番屋カフェライブ

北日本新聞(2017年3月8日)

 郷土愛を音楽に乗せて披露するライブイベント「富山×新潟 地元愛バーサスライブ」(北日本新聞社後援)が11日、射水市放生津町(新湊)の番屋カフェで開かれる。

 同市新湊地域中心部を流れる内川沿いのにぎわいを創出しようと、地元の団体「内川を愛する会」(本郷俊作会長)が企画。番屋カフェ内の土蔵をステージに、富山と新潟のアマチュアミュージシャン計4人が出演する。

 4人は音楽で郷土愛を表現するほか、小道具や曲間のトークでそれぞれの地元を紹介する。ロックのほか、楽器を使わずにベースやドラムの音を出す「ヒューマンビートボックス」など幅広いジャンルのアーティストがそろった。

 ライブは午後2~5時で入場料は1人1500円。チケットには番屋カフェの300円分の割引券が付く。問い合わせは内川を愛する会、電話0766(82)2668。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット