「怪物くん」「忍者ハットリくん」との記念撮影を楽しむ親子=氷見市潮風ギャラリー

「怪物くん」「忍者ハットリくん」との記念撮影を楽しむ親子=氷見市潮風ギャラリー

富山県 高岡・氷見・射水 アウトドア・レジャー その他

ハットリくん・怪物くん 氷見 一緒にハイチーズ!

北日本新聞(2017年3月12日)

 氷見市出身の漫画家、藤子不二雄(A)さんの人気作品の主人公と触れ合う「キャラクターグリーティング」が11日、同市中央町の潮風ギャラリーで始まり、親子連れらが「忍者ハットリくん」「怪物くん」の着ぐるみとの記念撮影などを楽しんだ。12日まで。

 藤子(A)さんが10日に83歳の誕生日を迎えたことを記念する特別企画として、2大人気キャラクターが初めて同時に登場した。氷見市出身で、実家から訪れた布施千草さん(34)佑樹ちゃん(3)の親子は、2体とのじゃんけんに挑戦。「忍者ハットリくん」が好きという佑樹ちゃんは「会えてうれしかった」と笑顔を見せた。

 キャラクターグリーティングは12日も午前10時半、午後1時半、同2時半から、それぞれ15分ほど行う。入館料は大人200円、高校生以下無料。

高岡・氷見・射水 ニュース