新作の「ラ・コリーナ」をPRする原さん

新作の「ラ・コリーナ」をPRする原さん

長野県 伊那路 祭り・催し

飯伊のシードル飲み比べ 豊丘の農園、4月1日イベント

信濃毎日新聞(2017年3月28日)

 下伊那郡豊丘村神稲の「丘の上ファーム原農園」が、発泡性りんご酒シードルを解禁するのに合わせ、飯田下伊那地方のシードルの飲み比べなどが楽しめるパーティーを4月1日に開く。代表の原昌紀さん(34)が企画。「品種による味わいの違いを楽しんでほしい」と、参加を呼び掛けている。

 原農園のリンゴを使ったシードルの販売は昨年開始。醸造家らから意見を聞いて配合を考え、酸味が強めの「グラニースミス」や「紅玉」など4品種をブレンドして「ラ・コリーナ」と名付けた。イタリア語で「丘」を意味し、味はリンゴの香りが強く感じられ、酸味が余韻に残るという。醸造は同郡松川町の信州まし野ワインに委託した。

 昨年好評だったことから今季も同じ品種で醸造し、生産本数は約250本から約750本に増やした。パーティーでは、ラ・コリーナの他に飯伊地方の5種類ほどのシードルの飲み比べやリンゴ畑の散策、生産農家や醸造家によるトークイベントがある。りんごジュースも用意する。

 豊丘村神稲の「コワーキングスペースとよテラス」で、午後2〜4時。一般2500円、20歳未満500円、3歳以下無料。申し込みは原さん(電話090・7401・6542)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット