小矢部市観光協会が作ったメルギューくん、メルモモちゃんの顔のシール

小矢部市観光協会が作ったメルギューくん、メルモモちゃんの顔のシール

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

メルギュー、メルモモの顔シール登場

北日本新聞(2017年5月24日)

 小矢部市観光協会は、市シンボルキャラクターのメルギューくんとメルモモちゃんの顔の形をしたシールをそれぞれ作った。24日から市役所内の協会事務所で販売する。

 2体の全身のシールをセットにした商品は以前からあったが、「顔の部分だけをくり抜いたシールがあればかわいい」との声や、県外のゆるキャラ商品を参考に企画した。

 強粘着タイプで表面をラミネート加工し、水で少しぬれても大丈夫なように仕上げた。職員の畑里菜さん(25)は「ノートパソコンやスーツケースなど硬い表面にも貼れるようになった。顔のかわいさを感じてほしい」と話す。

 1枚100円。500枚ずつ作った。27、28日の石動天神獅子舞祭などイベント会場でも販売する。問い合わせは協会、電話0766(30)2266。

砺波・南砺・五箇山 ニュース