36組の多彩な作品が並ぶ会場を回る来場者=富山市民プラザ

36組の多彩な作品が並ぶ会場を回る来場者=富山市民プラザ

富山県 富山・八尾 祭り・催し

感性光る手作り品 富山で手芸&クラフトフェア

北日本新聞(2017年12月17日)

 県内外36組の手作り品を展示販売する「富山手芸&クラフトフェア」が16日、富山市民プラザで始まり、作家の個性あふれる作品の中から、来場者がお気に入りの品を探した。17日まで。

 手芸や木工、陶芸、皮革、金属、ガラス、草木染めなど幅広い分野の作家が出展。来年のえと「戌(いぬ)」を題材にした手芸品、和紙の雑貨やアクセサリー、色鮮やかなガラスを組み合わせたステンドグラスなど、感性と技が光る品が並ぶ。来場者は作家と会話を交わしながら作品をじっくりと眺めたり、ワークショップに参加したりし制作方法に理解を深めた。

 同プラザが毎年開き14回目。17日は午前10時~午後5時。北日本新聞社後援。

富山・八尾 ニュース