屋根のカヤをふき替える森林組合の職員=相倉合掌造り集落

屋根のカヤをふき替える森林組合の職員=相倉合掌造り集落

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

世界遺産 化粧直し 相倉合掌造り集落

北日本新聞(2018年5月23日)

 南砺市平地域の世界遺産・相倉合掌造り集落でカヤのふき替えが進んでいる。好天に恵まれた22日、県内外の観光客が興味深そうに眺めていた。

 作業は民宿「勇助」を営む池端滋さん(75)宅で14日から行われている。県西部森林組合の職員7人が急勾配の屋根の骨組みにカヤの束をくくりつけた。池端さん宅のふき替えは約20年ぶりで、「なかなか見ることができない景色。先人の知識が詰まった合掌造りをより知ってもらえれば」と話した。

砺波・南砺・五箇山 ニュース