高岡・氷見・射水 スポット

提供:昭文社

提供:昭文社

加賀藩二代藩主・前田利長の菩提寺として、20年の歳月をかけ寛文3(1663)年に建立された。山門、仏殿、法堂が国宝に、総門、禅堂、大庫裏、回廊、大茶堂が重要文化財に指定されており、江戸初期・禅宗の典型的な左右線対称の伽藍寺院として高く評価されている。


このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

詳細情報

名称
高岡山 瑞龍寺(タカオカサンズイリュウジ)
住所
富山県高岡市関本町35
地図
Googleマップでルート検索
電話
0766-22-0179
交通
JR北陸新幹線新高岡駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉門、時期により異なる)
休業日
無休
料金
500円
※障がい者手帳、療育手帳持参で割引あり
※クレジットカード利用不可
駐車場
無料駐車場(100台)
提供
昭文社

高岡・氷見・射水 スポット