ビデオ彫刻の作品などが並ぶ久保田成子展=19日、長岡市千秋3の県立近代美術館

ビデオ彫刻の作品などが並ぶ久保田成子展=19日、長岡市千秋3の県立近代美術館

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 祭り・催し

「映像 × 彫刻」 久保田成子の世界 長岡・近代美術館

新潟日報(2021年3月22日)

 米ニューヨーク(NY)を拠点に、世界的に活躍した新潟市西蒲区出身の前衛芸術家、久保田成子さんの新潟県初の個展「Viva Video!久保田成子展」が、長岡市千秋3の県立近代美術館で開かれている。

 久保田さんは、合板や金属などで制作した立体物にモニターを組み込んで映像を流す「ビデオ彫刻」で知られる。2015年に亡くなった。

 個展は同館などの主催。会場では、ビデオ彫刻や映像作品など約100点を展示した。木製の階段にモニターを埋め込んで女性ヌードモデルの動きを映したり、自転車の車輪に組み入れたモニターが車輪ごと回転したりと、映像や動きのユニークな作品が並ぶ。

 新潟市中央区の僧侶の男性(49)は「鏡や水面に映像が映るなど新鮮な驚きがあった」と話した。

 6月6日まで。月曜休館(5月3日は開館)。一般千円、高校・大学生800円、中学生以下無料。

詳細情報

リンク
開催中の企画展 - 新潟県立近代美術館 https://kinbi.pref.niigata.lg.jp/tenran/kikakuten/kkk_kaisaichu/

長岡・寺泊・柏崎 ニュース

長岡・寺泊・柏崎
イベント

長岡・寺泊・柏崎
スポット