台湾フェアで制作できるミニ干支ランタン

台湾フェアで制作できるミニ干支ランタン

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し グルメ スイーツ

台湾の食と文化発信 28日に射水でフェア、ミニ干支ランタン作りやスイーツ屋台

北日本新聞(2024年7月10日)

 「まちなか台湾フェアinイミズ2024」が28日、射水市三日曽根(新湊)の高周波文化ホールで開かれる。屋台や踊りのパフォーマンスなど多彩な企画を通して、台湾の食と文化を発信する。

 屋台ではマンゴーかき氷やタピオカミルクティーといった台湾スイーツのほか、夜市で人気のある大根餅、サツマイモ団子などを提供。会場では台湾茶の飲み比べ体験を実施するほか、無料でミニ干支(えと)ランタン作りに挑戦できるコーナーなども用意する。時間は午前10時~午後4時。

 2021年から続くイベントで、新型コロナの影響で渡航が制限される中、台湾のことをもっと知ってもらおうと台湾出身の射水市地域おこし協力隊員、陳啓徳(ちんけいとく)さんが企画した。

えきねっと びゅう国内ツアー

高岡・氷見・射水 ニュース