満開の桜の下、櫓門前でみこしを担ぐ女性たち

満開の桜の下、櫓門前でみこしを担ぐ女性たち

長野県 上田・小諸 花・紅葉 祭り・催し

千本桜に赤備え...上田盛況 城跡公園「まつり」

信濃毎日新聞(2015年4月14日)

 「上田城千本桜まつり」が開かれている上田市の上田城跡公園で、桜が満開になって初めて迎えた週末の11、12日、会場には大勢の観光客が押し寄せた。櫓(やぐら)門前は甲冑(かっちゅう)の試着体験や記念撮影をする人で混雑。2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の放送も決まり、関係者は街の一層の盛り上がりに期待を寄せた。

 公園に植えられたソメイヨシノの標本木は、6日に満開になった。12日は地元6自治会でつくる上田神輿(みこし)協議会がみこしを担いで城内を威勢良く練り歩いた。同協議会長の今井昭夫さん(53)は「大河ドラマの放送も決まった。もっと街を盛り上げたい」と意気込んだ。

 上田紬(つむぎ)の職人らでつくる実行委員会主催の「着物で街に出かけよう」もあり、着物姿の約90人がそぞろ歩きを楽しんだ。

 市公園緑地課によると、桜は今週いっぱい楽しめそう。まつり最終日の19日、芝生広場特設ステージでは「上田城太鼓まつり」が開かれる。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット