帰省客や外国からの旅行客でにぎわったJR長野駅=30日午後0時38分

帰省客や外国からの旅行客でにぎわったJR長野駅=30日午後0時38分

長野県 その他

信州の駅に笑顔続々 年末の入り込みピーク

信濃毎日新聞(2015年12月31日)

 年末年始を県内で過ごす人たちの入り込みが30日、ピークを迎えた。長野市のJR長野駅や松本市の松本駅は、お土産などの荷物を抱えた帰省客やリュック姿の登山者、外国人観光客らで混雑した。

 北陸新幹線(長野経由)は、東京発午後6時台までの下りの指定席がほぼ満席で、一部は自由席乗車率が100%を超えた。スノーボードを持った外国人の姿も目立った。

 中央東線の特急「あずさ」「スーパーあずさ」も下りの指定席が新宿発午後3時までほぼ満席。

 JR東日本長野支社によると、Uターンの混雑は1月2日に始まり、3日にピークを迎える見込み。

 フジドリームエアラインズ(FDA)の県営松本空港(松本市)発着便も30日、ほぼ満席の便が目立った。県警交通管制センターによると、県内の高速道では同日、目立った渋滞はなかった。

長野県 ニュース

長野県
イベント

長野県
スポット