視察に訪れた砺波市議を陣羽織姿で出迎える上田市議有志

視察に訪れた砺波市議を陣羽織姿で出迎える上田市議有志

長野県 上田・小諸 その他

「大河効果」を行政視察に 上田市議有志、訪問呼び掛け反響上々

信濃毎日新聞(2016年1月29日)

 上田市議会の議員有志28人でつくる市観光産業振興議員連盟がNHK大河ドラマ「真田丸」の放送に合わせ、全国の議会関係者に上田市への行政視察を呼び掛けたところ、28日までに全国8市町議会から申し込みがあった。上田市に注目が集まる機会を生かし、地域経済の活性化につなげる狙い。同連盟は「3月の各定例会後、視察はさらに増える」と見込んでいる。

 28日は、富山県砺波市議会の同一会派に属する議員5人が視察に訪れた。市役所前で上田市議有志による「信州上田おもてなし議員隊」が陣羽織姿でお出迎え。記念品として、市内商店が販売する受験生らに人気のノート「落城(おち)ない上田城」を贈った。

 この日の視察は、27日に訪れた新潟県阿賀野市議会に続いて2番目。砺波市議は上田城跡公園内の「信州上田真田丸大河ドラマ館」や市交流・文化施設「サントミューゼ」を視察し、議会事務局から議会改革についての説明を受けた。江守俊光・同市議会運営委員長は「議会改革が一番の目的だが、大河ドラマによる町おこしなど、元気な部分は見習いたい」と話していた。

 同連盟は、真田丸の放送に合わせて全国の議会関係者を市内へ呼び込もうと、宿泊を条件とする「行政視察パック」を開発。連携する市内の温泉旅館などに1泊2食付き7千〜9千円(一部施設を除く)で宿泊でき、大河ドラマ館の無料券も付く。今月4日、47都道府県議会と全国の市区町村議会計約1900カ所に案内資料を送った。

 同連盟によると、茨城県や福島県の市町議会などからも申し込みがあり、問い合わせは数十件に上るという。同連盟の三井和哉会長は「予想以上の反響。しっかりおもてなしして上田市のリピーターを増やしたい」と話している。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット