号砲とともに一斉にスタートする富山マラソン2015のランナー=高岡市役所前

号砲とともに一斉にスタートする富山マラソン2015のランナー=高岡市役所前

富山県 アウトドア・レジャー

富山マラソン2016は4月9日から参加募集

北日本新聞(2016年2月23日)

 10月30日に開かれる県内最大規模のフルマラソン大会「富山マラソン2016」の実行委員会(会長・石井隆一知事)は22日、大会の概要と参加ランナーのエントリー日程を発表した。募集は先行枠が4月9日から、一般枠が同23日から始まる。

 富山マラソンは昨年11月1日、北陸新幹線開業を記念し富山、射水、高岡の3市で行われた。全国から1万2298人が参加。強い要望があり12月に次回開催が決まった。

 ことしは現時点でマラソン(42・195キロ)と車いす(9キロ)の2種目を行う予定。ジョギングの部創設も検討している。前回同様1万2千人規模の参加を目指す。

 マラソンコースは昨年と同じ高岡市役所前をスタートし、射水市新湊地域を通って富山市の富岩運河環水公園にゴールする。ゲストに女子マラソン五輪メダリストの有森裕子さんを招く。大会は実行委、富山陸上競技協会主催。県と富山、高岡、射水の沿道3市、北日本新聞社共催。

富山県 ニュース

富山県
イベント

富山県
スポット