今シーズンの安全を祈願した湖面開き

今シーズンの安全を祈願した湖面開き

富山県 砺波・南砺・五箇山 アウトドア・レジャー

カヌーや釣り楽しんで 上平・桂湖で湖面開き

北日本新聞(2016年5月28日)

 ボート競技やカヌー、釣りを楽しむことができる南砺市桂(上平)の白山国立公園・桂湖の湖面開きが27日、桂湖ビジターセンター横の緑地で行われ、関係者が今シーズンの安全を祈願した。

 神事では、周辺施設の指定管理者である上平観光開発の広島久也社長、山崎宏市上平行政センター長、竹田秀人市議会産業建設委員会副委員長らが玉串をささげた。

 近くに登山口がある大笠山(1821メートル)の山開き安全祈願も併せて行った。カヌーの無料体験もあり、訪れた人々が気持ち良さそうにパドルをこいでいた。

 桂湖には日本ボート協会公認の直線2千メートルコースがあり、企業や学校のチームが頻繁に合宿に訪れる。周辺には家族やグループで利用できるコテージ、オートキャンプ場が設けられている。

 利用の問い合わせは桂湖ビジターセンター、電話0763(67)3120。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット