岩岳山麓で見頃を迎えているユリの花々

岩岳山麓で見頃を迎えているユリの花々

長野県 白馬・安曇野 花・紅葉

緑のゲレンデ、ユリの彩り 白馬岩岳山麓で見頃

信濃毎日新聞(2016年7月8日)

 白馬村の「白馬岩岳ゆり園&マウンテンビュー」で色とりどりのユリが見頃を迎えている。標高差約500メートルのスキー場の斜面に50種類余、30万株ほどが植わる。これから麓から山頂へと移っていく花の見頃は、8月上旬まで楽しめそうだ。

 今季は例年より開花が早く、予定を1週間早めて2日に営業を始めた。標高約750メートルの麓では現在、約15万株が七分咲き。黄、だいだい、白、赤、桃色の花が緑のゲレンデを彩る。神戸市から訪れた写真愛好家の80代女性は「カラフルで楽しい」と満足そうに話していた。

 今季はマウンテンバイクの新コースを麓に整備した。近くにオートキャンプ場(12区画)も併設している。営業は8月28日まで。入場料は中学生以上1200円、小学生700円。問い合わせは白馬観光開発岩岳営業所(電話0261・72・2474)へ。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット