上田市街地に登場した巨大なねぷた

上田市街地に登場した巨大なねぷた

長野県 上田・小諸 祭り・催し

真田「ねぷた」、夜の上田を彩る

信濃毎日新聞(2016年9月4日)

 上田市の中心市街地で3日、巨大なねぷた(灯籠)を引く「第7回日本一(ひのもといち)の秋まつり真田幸村公出陣ねぷた」があった。現在放送中のNHK大河ドラマ「真田丸」の主人公、真田信繁(幸村)などを描いた大小12基のねぷたが登場。市街地をにぎやかに練り歩いた。

 祭りは市民有志らでつくる実行委員会が2010年、信繁ら真田氏を題材にした大河ドラマの放送実現を求める署名活動を盛り上げようと開始。全国から集まった署名は83万人分を超え、大河ドラマの放送が実現した。

 市内の中学、高校生らが絵を描いたねぷたは大きいもので高さ約8メートル。太鼓やおはやしの音色に合わせ、「エーイエイヤードー」と引き手の掛け声が街中に響いた。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット