華やかな着物姿が市街地を彩った「十日町きものまつり」昨年の様子

華やかな着物姿が市街地を彩った「十日町きものまつり」昨年の様子

新潟県 十日町・松之山・津南 祭り・催し 特産

着物を見て着て感じて 4、5月イベント集中開催 十日町

新潟日報(2018年1月26日)

 着物のまち十日町をアピールする「~きものの匂ふ街~十日町きもの月間」が4、5月に初めて開催される。恒例の「十日町きものまつり」などのほか、新たに工場見学のイベントも企画。見て、着て、感じてもらえる六つのイベントを集中開催し、新緑の季節を着物で彩る。

 新たに行う工場見学は「~職人探訪~十日町きものGOTTAKU(ごったく)」。これまで関係者以外は見ることができなかった市内の着物関連企業14社の工場を一般公開し、職人技を見てもらう。

 毎年この時期に開催されてきた「十日町きものまつり」や、着物の出来を卸商社や消費者が審査する「十日町きものフェスタ」、消費者向けの展示販売会「十日町織物産地特別招待会」に加え、秋に開催していた「きものの街のキルト展」をこの期間に移行。市街地などの各所で多彩なキルトが展示される。

 十日町市観光協会は「これまで『点』だったイベントを連続して開くことで、線や面にして全国発信していきたい」としている。問い合わせは同協会、025(757)3345。

 各イベントの日程と会場は次の通り。

▽十日町きものフェスタ2018 4月9~14日、クロス10

▽十日町市成人式 5月3日、段十ろう

▽十日町きものまつり 5月3日、本町通りなど

▽十日町織物産地特別招待会 5月11~14日、クロス10

▽~職人探訪~十日町きものGOTTAKU 5月17~19日、市内14社

▽きものの街のキルト展 5月12~27日、中心市街地など

十日町・松之山・津南 ニュース