新潟県 佐渡 祭り・催し

こいっちゃ夜の奉行所 13日からライトアップ 佐渡

新潟日報(2018年7月12日)

 佐渡奉行所跡(佐渡市相川広間町)をライトアップし、地元団体が郷土民謡を披露する催し「こいっちゃ夜の奉行所へ」が、13日から始まる。

 住民有志でつくる「すきだっちゃ相川会」が主催。民謡団体が「佐渡おけさ」などを披露するほか、ガイドが金銀山の歴史や北沢浮遊選鉱場跡について説明する。

 開催は8月11日までの金、土曜と祝日(21日は休み)。午後8時20分から同9時まで。入場料500円(小学生以下無料)。小雨決行。希望者は旅館に申し込むか、直接会場へ。

佐渡 ニュース