上田市長(右)からケーキを受け取る谷口さん一家

上田市長(右)からケーキを受け取る谷口さん一家

富山県 黒部・宇奈月・新川 アウトドア・レジャー

乗船5000人達成 滑川の富山湾岸クルージング

北日本新聞(2018年9月25日)

 観光遊覧船「キラリン」で滑川沖を周遊する滑川市の「富山湾岸クルージング」の本年度の乗船者が24日、5千人に達した。滑川漁港の乗船場所で、節目の乗船客に記念品が贈られた。

 5千人目となったのは愛知県一宮市の主婦、谷口めぐみさん(33)。滑川市出身の夫、塁さん(39)と長女の実優ちゃん(5)と共にこの日の第1便に乗船するため訪れた。

 実優ちゃんに上田昌孝市長がキラリンをかたどった特製ケーキを、川口隆栄船長が「滑川の深海ウォーター」1ケースを手渡した。めぐみさんは「5千人と聞いて驚いた。乗船と、二重の思い出になる」と話した。第1便の乗船者全員に深層水塩と深層水入浴剤が贈られた。

 同クルージングは2016年度に始まった。同漁港を発着点に、早月川河口沖と上市川河口沖でそれぞれ折り返す2コースを基本としている。16年度は3223人が乗船し、昨年度は実施できなかった。本年度は4月28日に始まり、11月末まで行う。

黒部・宇奈月・新川 ニュース