山頂周辺が今季初めて雪化粧した火打山=17日午前10時すぎ、上越市新保古新田

山頂周辺が今季初めて雪化粧した火打山=17日午前10時すぎ、上越市新保古新田

新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー

冬刻々と 火打山に初雪 妙高

新潟日報(2018年10月18日)

 妙高市の火打山(2462メートル)に17日、今季初めて雪が降った。同市や上越市からは山頂を白くした火打山の姿が見られ、冬の到来を告げていた。

 火打山と妙高山(2454メートル)の中間にある高谷池ヒュッテ管理人の星野俊輔さん(38)によると、同日午前6時前、ヒュッテ周辺や山頂一帯で1~2センチの積雪を確認した。初雪の確認は、昨年も同時期だったが、例年よりは2週間ほど遅いという。

 ヒュッテ周辺は既に落葉しているが、星野さんは「紅葉後の雪景色もきれいですよ」と話した。ヒュッテは11月4日で今季の営業を終える予定だ。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット