前回の「いといがわバル街」の様子

前回の「いといがわバル街」の様子

新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し

糸魚川 42店が参加 10日バル街

新潟日報(2018年11月7日)

 チケット制ではしご酒を楽しむイベント「いといがわバル街Vol.8」(実行委員会主催)が10日正午から、糸魚川市の糸魚川駅周辺で開かれる。今回は6月の前回より1店多い42店が参加する。

 同日は午後5時から、糸魚川駅日本海口前のバル街特設本部で地酒やミニピンチョス(おつまみ)を先着100人に振る舞う。午後5時20分には「いといがわ元気花火の会」が「秋花火」を打ち上げる。

 前売りチケットは9日まで、糸魚川駅日本海口とアルプス口の各観光案内所、寺町2の糸魚川商工会議所などで販売。インターネット予約もできる。5枚つづりで税込み3500円。当日は特設本部で同4千円で販売する。問い合わせはいといがわバル街事務局、025(553)1210。

上越・妙高・糸魚川 ニュース