新潟県 上越・妙高・糸魚川 アウトドア・レジャー

金谷山スキー場 雪よ早く事故はなく 上越

新潟日報(2018年12月19日)

 今季のオープンを前に、新潟県上越市大貫の金谷山スキー場で17日、安全祈願祭が開かれた。関係者ら約20人がシーズン中の無事故と早期開業に向けた降雪を願った。

 祈願祭はゲレンデを見渡す金谷山休憩所で開かれ、スキー場関係者や地元町内会長らが玉串(たまぐし)をささげた。

 今季は1月中旬から3月中旬の営業を予定する。営業開始の目安は積雪が70センチを超えてからだが、祈願祭が開かれた17日時点での積雪はゼロ。金谷山スキー場安全対策連絡協議会の星野健会長は「スキー場の安全対策は万全で、後は雪が降るのを待つだけ。子どもたちのにぎやかな声を聞きたい」と話した。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット