蒲公英拉麺YAMATOが提供する「雪室酒粕みそラーメン」=上越市大和5

蒲公英拉麺YAMATOが提供する「雪室酒粕みそラーメン」=上越市大和5

新潟県 上越・妙高・糸魚川 グルメ 麺類

上越「雪むろ酒かすラーメン」発酵のまち新名物へデビュー

新潟日報(2019年2月4日)

 新潟県上越市内のラーメン店や中華料理店14店が、雪室貯蔵の食材と地場産酒かすなどを使って開発を進めてきた「雪むろ酒かすラーメン」の提供が2月2日、スタートした。酒かすが入ったこくのあるスープなどが特長で、「発酵のまち」ならではの新たなご当地ラーメンの誕生に、関係者らは「地域全体で盛り上がりたい」と期待している。

 雪むろ酒かすラーメンは「上越らしいラーメンが欲しい」との市民の声を受け、上越市の上越ものづくり振興センターと市内のラーメン店などが企画した。

 プレイベントとして7店が昨秋、2種類のラーメンを共同開発し、「越後・謙信SAKEまつり」で限定販売。長蛇の列ができるほどの人気で、2月の本格展開に向け、14店がそれぞれアイデアを練ってきた。

 上越産の酒かすや雪室食材を用い、発酵食品、上越産の野菜や魚介類をトッピングに使用することを条件に、みそラーメンや担々麺、つけ麺など各店が工夫を凝らしたバラエティー豊かなラーメンを考えた。

 上越市大和5の蒲公英(たんぽぽ)拉麺(らーめん)YAMATOは、本店がある三和区の丸山酒造場の「雪中梅」の酒かすや、市内の二つの蔵のみそなどを使用した「雪室酒粕(かす)みそラーメン」を提供する。

 店主の山本利明さん(38)はこれまでも酒かすやみそを使ったラーメンを提供してきたとし、「複数のラーメン店がそろって取り組むことで相乗効果が生まれる。市民が地場産食材に触れるきっかけになれば」と期待した。

 上越ものづくり振興センターの上田真之さん(29)は「味も見た目も個性的なラーメンばかりなので、食べ歩きを楽しんでほしい。市内外のイベントでもPRしていきたい」と話している。

 そのほかの参加店は次の通り。市のホームページでも掲載している。
▽王華飯店
▽麺屋あごすけ
▽ラーメンダイナーGOGO宝来軒
▽たんぽぽラーメン
▽まるとく
▽春紀
▽らーめん金虎
▽麺屋しょうじ
▽比他棒
▽はな禅
▽WITHドリーム
▽宝来軒総本店
▽龍馬軒

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット