江戸時代のひな人形なども展示されている「無匠庵」=新潟市西蒲区

江戸時代のひな人形なども展示されている「無匠庵」=新潟市西蒲区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し グルメ

岩室温泉に春の風到来 ひな巡り22日から 新潟西蒲区

新潟日報(2019年2月20日)

 新潟市西蒲区の岩室温泉の各所にひな人形を展示する「岩室温泉ひな巡り」が、22日から3月5日まで開かれる。今年は最多の27カ所で愛らしいひな飾りを展示する。訪れた人をもてなそうと、限定のランチメニューやイベントなども準備している。

 5回目の開催。岩室地域コミュニティ協議会から引き継ぎ、今回からNPO法人いわむろやが主催する。

 各家庭に伝わるひな人形など、様々なものが温泉街の旅館や商店などに並ぶ。展示の中心となるアトリエ「無匠庵」には、北前船で京都から運ばれてきた江戸中期のひな人形など、約20組が飾られる。

 8カ所の飲食店では「ひなランチ」として限定のランチメニューを実施。ちらし寿司やブランド牛「あがの姫牛」を使ったハンバーグなどが楽しめる。

 期間中は抹茶の提供や、流しびなや小物を作るワークショップなどを各所で行う。3月3日には観光施設いわむろやで岩室地区の伝統芸能が披露される。

 いわむろやの笛木憲弘さん(48)は「イベントも浸透してきた。目でも舌でも、温泉街を楽しんでもらいたい」と呼びかけている。

 問い合わせはいわむろや、0256(82)1066。

新潟・岩室 ニュース