新潟県 燕・三条・弥彦 その他

燕三条の技輝くチタン切符 地場産センター 3周年記念

新潟日報(2019年4月5日)

 リニューアルから3周年を迎えた新潟県三条市の「道の駅 燕三条地場産センター」は、チタン製の記念切符を発売した。裏面に包丁やはさみなど燕三条地域で盛んな金属加工品のイラストを描き、地域の特色をアピールしている。

 地場産センターは2016年3月25日に道の駅としてリニューアルオープン。チタン製の記念切符100枚を無料配布した。その後、ステンレスやアルミなど金属を使った記念切符を日常的に販売している。

 センターが2周年を迎えた際もチタン製を販売しており、人気が高かったことから再販を決めた。

 裏面にはイラストのほか「3rd Anniversary(3周年記念)」の文字があしらわれている。

 地場産センターは「切符購入を機に、ものづくりの町の技術を知ってもらいたい」としている。

 切符は1500円(税込み)。200枚限定。

燕・三条・弥彦 ニュース