ゑしんの里やすらぎ荘周辺に咲く鮮やかなシバザクラ=7日、上越市板倉区久々野

ゑしんの里やすらぎ荘周辺に咲く鮮やかなシバザクラ=7日、上越市板倉区久々野

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉

初夏の彩り鮮やか シバザクラ見頃 上越・板倉

新潟日報(2019年5月9日)

 新潟県上越市板倉区久々野の温泉宿泊施設「ゑしんの里やすらぎ荘」周辺に咲くシバザクラが見頃を迎えている。新緑や棚田を背に悠々と泳ぐ約50匹のこいのぼりも飾られ、彩りを添えている。訪れた人たちは、鮮やかな"ピンクカーペット"と記念撮影したり、会話を楽しんだりして、和やかな雰囲気を満喫している。

 温泉客らにシバザクラを見てゆったりした気分を味わってもらおうと、地元有志でつくる「みどりやすらぎグループ」が5年ほど前から植栽、管理している。市の地域活動支援事業を活用して、植栽面積を毎年増やしている。施設脇の土手や田んぼのあぜなど計約2千平方メートルで8品種、約1万株が咲き誇り、ピンクや白、薄紫の色合いを楽しめる。

 7日に写真撮影していた妙高市姫川原の男性(81)は「よく手入れしてあり、見栄えがいい。こいのぼりとも合っていますね」とカメラを構えた。同グループの清水正代表(71)は「雪解けが例年より1週間ほど遅かったが、花を見てくつろいでほしい」と話している。

 見頃は15~20日ごろまで。問い合わせはやすらぎ荘、0255(78)4833。火曜休み。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット