新潟県 佐渡 花・紅葉

初夏の息吹みちて 佐渡市北片辺でイワユリ見頃

新潟日報(2019年5月31日)

 海沿いの岩場などに自生するイワユリが新潟県佐渡島内の各地で見頃を迎え、海岸線を鮮やかに彩っている。群生地の一つ、佐渡市北片辺の藻浦崎公園では、濃いオレンジ色の花が初夏の訪れを告げている。

 佐渡のイワユリは北片辺集落のある外海府や小木半島の海岸線を中心に、5月下旬から6月上旬にかけて咲く。

 同公園では5月29日、遊歩道沿いの平地や岩場に群生しているイワユリが、青空に向かって花を広げ、海からの風に吹かれていた。

 花を見に訪れた長木の主婦(74)は「岩場で鮮やかな花が揺れる様子が本当にすてき」と写真を撮って楽しんでいた。

佐渡 ニュース