早出川の中州で見ごろを迎えたナデシコ=12日、五泉市上木越(本社小型無人機から)

早出川の中州で見ごろを迎えたナデシコ=12日、五泉市上木越(本社小型無人機から)

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 花・紅葉

4年に1回なでしこにエール 五泉

新潟日報(2019年6月13日)

 なでしこジャパンにエール!?-。新潟県五泉市上木越の早出川の中州で、ナデシコの花が最盛期を迎えている。サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会を戦う日本代表を応援するかのように、愛らしい花が一面を鮮やかに染め、訪れた人を楽しませている。

 咲き誇っているのは、欧州原産の外来種ムシトリナデシコ。近所の住民によると、中州で咲くため、川の流量によって群生量は異なり、中州一帯をじゅうたんのように覆うのはW杯の周期と同じ頻度の4年に1回程度という。

 12日に撮影に訪れていた加茂市の男性(67)は「こんなにきれいな景色は初めて。いい写真が撮れた。なでしこジャパンも頑張ってほしい」と笑顔だった。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット