初夏の水面を彩るスイレンの花=福井県越前市の万葉の里味真野苑

初夏の水面を彩るスイレンの花=福井県越前市の万葉の里味真野苑

福井県 鯖江・武生・越前海岸 花・紅葉

スイレンが見頃 梅雨に彩り 福井・越前市の味真野苑

福井新聞(2019年6月13日)

 福井県越前市の万葉の里味真野苑で、スイレンが見頃を迎えている。白や桃色の花が咲き誇り、梅雨の静かな水面に彩りを添えている。

 苑内西側、恋のパワースポットエリアにある約700平方メートルの池に約2500株が群生しており、今年は5月上旬から開花している。こぶし大の鮮やかな花が、緑色の大きな葉の上に浮かぶように咲いている。鳥の鳴き声やカエルが跳ねる水音が響く静けさを楽しみ、池の周りでゆっくりと鑑賞する人もいた。

 管理する同市万葉菊花園によると、花は6月いっぱい楽しめる。午後からは花が閉じ始めるため、早朝や午前中の鑑賞がおすすめという。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース