見頃を迎えた弥彦駅前の桜=7日、弥彦村

見頃を迎えた弥彦駅前の桜=7日、弥彦村

新潟県 燕・三条・弥彦 花・紅葉

桜真っ盛り 空に映え 弥彦村

新潟日報(2020年4月9日)

 新潟県弥彦村で桜が見頃を迎えている。人が集まる屋内施設などへの外出を控える人が多い中、弥彦公園や弥彦駅周辺では訪れた人がきれいな花を眺め、記念撮影や散歩を楽しんでいる。

 弥彦観光協会によると、村内では公園や駅、競輪場駐車場の周辺に計1000本ほどの桜が植えられている。12日ごろまでが見頃だという。

 7日は天気が良く、家族連れらが桜の下で記念撮影を行うなどして、笑顔が広がった。遠出を控える人が多いのか、駅前や公園近くの駐車場は、新潟や長岡ナンバーの車がほとんどだった。

 友達とドライブで弥彦を訪れた新潟市西区の大学生は「弥彦駅の赤と桜のピンク、青空のコントラストがきれい。良い1日を過ごせた」と笑顔だった。

 弥彦駅前や弥彦公園では午後6時半から同10時までライトアップも行っている。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット